仙台市「やま久」(きゅう)。山形の肉そばを宮城で食す、というより宮城オリジナル冷たい肉そばといっても過言ではない、肉そば中毒者続出

仙台市「やま久」(きゅう)。山形の肉そばを宮城で食す、というより宮城オリジナル冷たい肉そばといっても過言ではない、肉そば中毒者続出

【店名】
やま久(きゅう)
【所在地】
宮城県仙台市泉区

【性別】女性
【年齢】36歳
【職業】会社員


【お店を知ったきっかけ】
5年ほど前やま久から車で5分程度の場所に住んでおり、近所の知り合いから山形蕎麦がおいしいと教えてもらい知りました。
教えてもらった数日後ちょうど会社の人と山形の肉そばの話をした帰り道に通りかかり訪問しました。

【誰と行ったか】
会社の同僚と行きました




【お店の雰囲気】
仙台市の泉免許センターの近くにあり、大通り沿いにあります。
駐車場は広く、15台以上停められます。
外観はまさに和テイストで、お蕎麦屋さんらしい、でも古くなく綺麗です。
座席は8席程度のカウンター、テーブル席も四人掛けのものが8個程度あり、思っていたよりも広いです。
店員さんは混雑具合の割には多くなく、忙しそうであまり笑顔で接客された記憶はありません。
平日週末問わずお昼時は行列ができています。
支払い方法は現金のみ。
客に媚びない姿勢が感じられます。

【注文したもの】
冷たい肉そば




【感想】
山形で肉そばは食べたことがあらら、イメージはわかってたのですがつゆを一口飲んだ時に衝撃を受けました。
山形肉そばファンからしたら少し邪道と言われるかもしれませんが、親鶏の黄金の出汁が素晴らしいのはもちろん、はっきらはと牛蒡の風味がします。
これがもう私には今まで味わったことがない理想的なバランスで、蕎麦にたどり着く前にスープを飲み干してしまうのではないかと思うほど美味しかったです。
また、蕎麦の固さも山形蕎麦の食感そのままに硬めの最高の食感で、普段少食で一人前を食べることがやっとな私もあっという間に完食、スープを飲み干すという初体験をしました。
強いて言えば、ねぎの量がかなりあるため食べた後に歯磨きしたくなるほどねぎ臭くはなります…が、とにかく食べ終わるのがもったいないと思えるほど美味しく感動しました。




【他のメニューやトッピングなど】
イカゲソの天ぷら(通称ゲソ天)を追加で頼みました。
200円で満足できる量がでてきます。
お酒は確認しませんでしたがおそらくなさそうな気がします。
卓上には塩と一味唐辛子がおいてあります。
私はゲソ天を塩で食べるのが好きです。
味玉なるものもメニューにありますがまだ頼んだことはありません。




【エピソード】
普段一人で飲食店にいくことはほとんどありませんが、初めて行った日以来、どうしても食べたくなり休日のたびに一人で毎週訪問していました。
人によると思いますが女性が一人で蕎麦屋のカウンターって結構勇気いるんですよね…でもそれ以上に中毒的に食べたい欲が勝ってしまい、大盛ゲソ天を毎週頼んでいたら、店員さんに完全に記憶されて行っただけで私のメニューが出てくるほどの常連となりました。




【知人の評判】
山形出身の友達はやはり牛蒡が邪道と言うのですが、山形の肉そばと別物として食べるなら美味しいと言ってくれています。
また、近隣の友人は私と同じく中毒者となり、今や月一で一緒にいこうと誘ってくれるようになりました。




【他との比較】
つゆの味はどこにも真似できない味で、先ほども書きましたがごぼうの風味が感じられる親鳥の素晴らしい塩気の効いた家では出せない味です。
そばも蕎麦粉の風味を感じ、食感もほどよく固いのがくせになります。
家で真似しようと試行錯誤しましたし、市販の肉そばも色々買ってみましたが何をしても真似することができませんでした。




【価格と満足度】
価格は初めて行った時よりも200円以上値上がりしており、ゲソ天含めて1000円でおつりがこなくなり少し悲しいですが、全く高いとは思いません。
今は肉そば並で800円くらいです。




【期待すること】
満足はしていますが店員さんの愛想がもっと良くなればさらに満足度が上がります。
忙しくて人数少ないので大変だとは思いますが、笑顔で接客してほしいです。
また、冬の寒い時期でもここの肉そばは冷たいのが1番美味しいので、飲み物はお冷やだけではなく温かいお茶を出していただけると嬉しい。
また、お冷やのコップがアクリルだと衛生的に少し心配なのでガラスだと嬉しい。



とにかく山形の肉そばを宮城で食べたいならやま久がおすすめです。
個人的には本場の味以上に美味しいと思ってます。
お昼時は混むけれど、14時ごろいけば並ばずに店内に入ることができるし駐車場も多いので行きやすい。
とにかくここの冷たい肉そばとゲソ天を食べたら普通のお蕎麦には戻れないくらい中毒性があるので一度行ってみてほしい。

やま久(きゅう)
宮城県仙台市泉区
女性・36歳・会社員
仙台市「やま久」(きゅう)。山形の肉そばを宮城で食す、というより宮城オリジナル冷たい肉そばといっても過言ではない、肉そば中毒者続出