秘境・長野市戸隠の「そばの実」は、景色もよし、蕎麦ののど越しもよしで、目にも口にもハッピーなお店

秘境・長野市戸隠の「そばの実」は、景色もよし、蕎麦ののど越しもよしで、目にも口にもハッピーなお店

【店名】
そばの実

【所在地】
長野県長野市戸隠3510-25

【性別】女性
【年齢】
38歳
【職業】
イラストレーター


【お店を知ったきっかけ】
家族の勧めで行きました。
家族はそばが好きで、ここのそばはかなり有名でおいしいという話を聞いたからです。
確かにネットでの評判もよさそうでした。

【誰と行ったか】
家族四人で行きました。




【お店の雰囲気】
けっこう山の中にあります。
戸隠神社付近の林道をしばらく走っていくと、交通整理をしているおじさんがいるほど混んでいる駐車場があり、そこにポツンとお店があります。
外観はクラシックな和風。
有名店らしく、開店と同時に行っても混んでました。
たぶん昼だとかなり待たないといけないんじゃないかなと思います。
呼び出しブザーを渡され、それを持って車内で待つ感じです。
私が行ったときは雨の日だったので、20分くらいの待ちで入店できました。
そばを使った加工食品やお土産が売っているので、それを見ながら時間をつぶしました。
店内に入ると、山の中なので緑豊かな景色が窓から見られます。
秘境の蕎麦屋という印象です。

【注文したもの】
ざるそば(900円)・そばチーズケーキ




【感想】
四人掛けのテーブル席で食べました。
椅子席です。
そばの色は薄めな印象。
冷たく冷やしてあり、すするとつるりとのどを通っていきます。
歯ごたえもよくて、そばの香りが鼻に抜けます。
暖かいそばもあったんですが、やはり冷たいそばを選んでよかったなと、
のど越しのよさを味わうと感じました。
そのまま食べてもおいしいのですが、薬味を入れ、つけ汁にくぐらせると、
甘さ控えめのつけ汁(魚ベース?)が蕎麦のおいしさを引き立ててくれる感じがしました。
最後はそこへ蕎麦湯を注ぎ、ほっこりして、食後のまったりタイムを味わいました。
そばの量はもう少しあってもよかったかなと思います。
大盛りを頼んでもよかったかもしれない。
値段は適正くらいだと思います。




【他のメニューやトッピングなど】
そばがきと、てんぷらを食べました。
てんぷらは蕎麦屋なのであまり期待していなかったのですが、かなりカラッと上がってサクサクでおいしかったです。
また、この店にはデザート類もいろいろあり、食後も楽しめるお店でした。




【エピソード】
そばチーズケーキがしっとりしていて甘さ控えめで、思ったよりおいしくて、家族四人でつつきあって食べました。
はじめ駐車場がすごく混んでいたので入るのをあきらめようかと思ったのですが、結果的に入ってよかったなと思います。
また、大きなガラス窓から見る林間の風景が、食事をいっそうおいしく見せてくれた感じがします。




【知人の評判】
知人は、この店の蕎麦は長野屈指のおいしさだ、と言っていました。
たしかに、食べログでは★3.7と高評価です。
ただその分人気店なので、開店と同時くらいに並ぶ勢いでないと、だいぶ待たされるようです。
また、バスで来ると、あまりバスが通っていないらしく、時間つぶしのアイテムはマストのようです。




【他との比較】
市販のそばに比べて、コシの強さが全く違います。
歯ごたえがあるのですが、硬すぎず、香りもよいです。
私は注文しなかったのですが、そば三昧(1400円)というメニューだと、
つけ汁を三種類から選べるようです。
信州産鬼くるみ汁、信州産長芋とろろ汁、スタンダードなつゆの三種類。
年末には年越しそばの受注もしているそう。




【価格と満足度】
価格は一般的な蕎麦屋に比べて、高くも安くもない印象です。
ざるそば900円なので、まあ、このくらいなのかな、という感じがします。




【期待すること】
駐車場を広く取ってほしいです。
とにかく人気店なので、駐車場はたいてい満杯で、出待ちしている車で周囲は渋滞気味です。
もっと駐車場のスペースを広げて対応してもらえると嬉しいです。
それから、待ち時間ももう少し少ないといいな、と切に思います。
トイレはきれいでした。
秘境にあるのでありがたみがある部分があると思うのですが、もう少し交通アクセスのいいところだったらなおいいのに、と思うこともあります。



窓から見える緑の木漏れ日を眺めながら、うまいそばをすするなら「そばの実」一択!
「そばの実」に行ったついでに、2000年の歴史を持つ、戸隠神社に参拝もできるよ。
戸隠神社の御朱印は5種類もあるので集めてみるのもいいかも!
本当にこんなところに店があるの、という林の中に店があるので、秘境アドベンチャー気分で訪れてみるのもいいかも!