茨城県守谷市の「竹やぶ」で絶景と絶品お蕎麦を堪能。お洒落な和風建築のお蕎麦屋さんで、伝統の味を楽しめます

茨城県守谷市の「竹やぶ」で絶景と絶品お蕎麦を堪能。お洒落な和風建築のお蕎麦屋さんで、伝統の味を楽しめます

【店名】
竹やぶ

【所在地】
茨城県守谷市

【性別】女性
【年齢】
48歳
【職業】
会社員


【お店を知ったきっかけ】
会社の同僚が出張の帰りに寄って、おいしかったと言っていました。
自分もそちら方面への出張があったので、寄りました。

【誰と行ったか】
会社の同僚と




【お店の雰囲気】
鬼怒川のほとりにあり、川を見下ろせる眺めが絶景です。
窓も広くとってあり、景色を堪能しながらお蕎麦を楽しめるようになっています。
木の風合いのテーブルや、什器も凝っており、お店の雰囲気全体へのこだわりも感じられます。
席数はあまり多くない(10席くらい?)なので、休日は待つこともあるようです。
自分は平日の仕事のランチでの利用なので、ほぼ待たずに入れました。
年配の店員さんで優しい感じです。
水ではなく、お茶をいただけます。

【注文したもの】
あげナスせいろ蕎麦




【感想】
木目調のテーブルや、和風の食器、お箸など、什器などは手作り品もあると思いますし、とても凝っています。
おそば自体も出汁も非常においしいです。
蕎麦は細いのにコシがしっかりしているのが特徴です。
自分はよくあげナスの入ったせいろ蕎麦を食べました。
水菜などもたっぷりのっていて、あげナスは噛むと出汁がしっかりしみこんでいて、それが絶品おそばとよく合い、とにかくお蕎麦の王道のようにおいしいです。
量は普通です。
大食漢の男性なら少したりなく感じるかもしれません。
また最後のそば湯はどろっとしていて、これもおいしいです。
お茶もおいしく、サービスが嬉しいですね。
鴨そばも名物のようです。
量が多くてたべごたえもありそうでした。




【他のメニューやトッピングなど】
以前同僚と行った際には2人前から注文できる卵焼きもお願いしました。
これも、家庭では作れないふんわりと味のよい卵焼きで、うっとりしながら食べました。
いつも名店に選ばれているようですが、かなりお気に入りのお蕎麦のお店です。




【エピソード】
出張の帰りに寄りましたが、5年間で6〜7回訪れたと思います。
伺ったのは移築する前で、一度畳のお部屋でお蕎麦をいただいたことがあります。
一度だけ待ったことがありますが、丸い窓から竹やぶが見えその向こうに鬼怒川の景色を眺めることができました。
一緒に行った同僚をちょっと好きだったので、デートのように素敵な時間だと感じました。




【知人の評判】
同僚たちも、出張に行くときはよく利用していたと思います。
高級なお蕎麦、鬼怒川の絶景、昔ながらの名店など、社内で高評価でした。
社内で食べログごっこをしたときも、竹やぶは最高点をつけていたと思います。
自分はまとめ役でした。




【他との比較】
全てが高品質なことだと思います。
お店の外観、立地、眺望、内装や、使っている食器のひとつひとつ。
そして忘れてはならない、お蕎麦の味、出汁の味、具の種類や切り方や作り方、サイドメニューや最後の蕎麦湯。
バランスよくすべてがこの名店と言われるゆえんだと思います。
お店の方も雰囲気に合って優しく物静かな感じで、居心地よいです。




【価格と満足度】
価格は安くはありません。
でも、この味とお店の雰囲気、絶景全てを考えると、割安で満足度は高いと思います。




【期待すること】
移築には驚きましたが、堤防増築(?)の関係だそうで、お店が続いてとてもよかったと思います。
この先もずっと味も雰囲気もかわらず続けていってほしいです。
出張利用ばかりでしたが、自分は会社もかわり、守谷は近くはないのですが、定年後に夫と訪れるのを楽しみにしているので、それまで数十年続けてほしいと思っています。



鬼怒川のほとりに、昔からの名店のお蕎麦屋さんがあり、内装も景色もとても素敵です。
そして、お蕎麦の味が素晴らしいのです。
出汁やこしがしっかりしたお蕎麦の味。
茨城の県南に行くのなら、一度は寄って食べるべきと思います。
自分も次は鴨蕎麦を頼んでみようと思っています。
卵焼きもおいしかったので、一緒に行くときは頼んでみよう。